COMPETITION

バーレーヘッズ WQS BREAKA

WQS観に行ってきました。

まだラウンド32ですが、どうしてもみたい一戦があって。

ミックファニング対オーエンライトです。

今年のWCTに出場するオーエンライトは、間違いなく今年のWCTを盛り上げる一人になるでしょう。

そして、このヒートになんとジョッシュカーまで入ってしまって、もうWCTでした。

昨年ミックは、ワールドチャンピオンの行方を左右する一戦で、オーエンライトの怪我による不戦勝でセミファイナルを抜けました。

パーコはその反対側のセミファイナルで敗れました。

そのとき、これでほぼワールドチャンピオンは決まったと思ったのを覚えています。

あのとき、ノリにのっていたオーエンだったらミックを倒したのではないかなと。

で、今日この二人の戦いを見ることができました。

このヒートが始まる直前から大雨が降り始め、びしょ濡れで見ることになり、ライディング写真はありません。すみません。

やはりオーエンライトです、次のスターは!と勝手に宣言させていただきます。

見事、セット狙いのオーエンがいい波つかんで勝ち上がりです。

あのビッグボトムターンとビッグスナップは生で見るともっと迫力あります。

ジョッシュカーもキレまくってました。

さぁ、来週末からWCT初戦、クイックシルバープロゴールドコーストです。

楽しみです。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php