フィン

調子悪いサーフボードにはまずフィンを

My favorite finsMy favorite fins

サーフィンを始めて5年くらいは、フィンを変えても自分じゃ何も分からないだろと思っていました。

ある日、大きな波のときに板がフラフラしてしまうと、サーフショップの方に相談したところ、提案してくれたのが、大きなフィンでした。

早速、それに付け替えて、頭オーバーの波に乗ったところ、ばっちり安定してくれたのでした。

それから、フィンのセッティングは大事だと認識するようになりました。

フィンは、自分が思っている以上に、はっきり違いが分かるものです。

まだ、色々試したことない方は、だまされたと思って試してみてください。

テイクオフをして横に走れれば、感じることができます。

フィンを変えることで、サーフボードを何本も持ってる感覚になり、幅が広がります。

私の場合は、FCSで、ほぼ試しました。

そして、自分の好きなフィンを見つけることができました。

調子悪いからといって、すぐにサーフボードを買っていたら、いくらお金があっても足りません。

まずは、フィンのセッティングを見直してみるのが先かもしれません。

それでもダメなときに、サーフボードを購入する方が経済的です。

次回は、『オンフィンかシステムフィンか』、続いて、『フィンのサイズの見方』です。メルマガで書くつもりでしたが、見方は大事ですので、このサイトで。

次回10月が終わるまでに発行予定メルマガは、『FCSとFUTURE FINの長所と短所&裏話』の予定です。

まだ購読者が少ないので、裏話書きます。購読者の方お楽しみに。

この話で、FCSにするかFUTUREにするか決まると思います。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php