サーフィンマニューバー

サーフボードを返すときなぜ後ろに倒れるか【1】

波のトップでサーフボードを返そうとしたときに、後ろに倒れることありませんか?

初中級者でありがちな光景です。

私もよくやっています。

なぜだか考えても思いつかず、師匠に相談してみました。

体重のかけ方とか、返し方など、技術的な話ではなくて、大前提として2つ原因を教えてもらいましたので、ご紹介しておきます。

今日はその1つ目、『スピードが足りない』です。

スピードがないまま、トップでサーフボードを返しているから、ということでした。

サーフボードを返すその瞬間、体は宙を浮いてるかのごとく横になり、サーフボードの上にはありません。

スピードがあるからその体勢のあとにサーフボードの上に戻って来れます。

スピードが出ていないときは、サーフボードの上に戻る前にそのまま背中側に倒れてしまいます。

ということで、スナップする前のボトムターンでは十分なスピードを得ることが必要だということです。

スピードがないときは、スナップをしてはダメだというお話は、次回『サーフボードを返すときなぜ後ろに倒れるか【2】』で。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php