サーフィンマニューバー, ボトムターン

ボトムターンには2つあり、1つはまだ見ぬ世界

ボトムターンについて私が誤解していた点を紹介いたします。

スピードを自分でつける、ドライブで加速するときは、波全体の3/4くらい下まで下がります。

マニューバーに入る前のボトムターンは、一番下、本当のボトムを使います。

自分でスピードをつけているときのボトムターンを、所謂ボトムターンだと思っていたことが、私が誤解していた点です。

グングンスピードをつけるときは、3/4くらいまで、それでも意識としては全部使っている意識がありますが、これはボトムターンではありません。

スピードにのって、いざマニューバー!というときに、行ったこともないようなさらに下、本当のボトムまで降ります。これがボトムターンです。

これら二つのボトムターンは全く違うターンで、それに気づくことが大切でした。

なんでもかんでもボトムターンではありません。今はスピードをつけるセクションだという判断では、3/4を使うのがいいです。

マニューバーの前のボトムターンだ、というときは、本当のボトムを使うのがいいです。

ごっちゃになってしまうと、ほしいときにほしいライディングができません。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php