サーフィン哲学, サーフィン哲学その他

あるから行く

例えば、ビッグウェーブ用のサーフボードを持っていないサーファーが、自分は海外トリップしないし必要ないと言います。

しかし、逆です。

行かないから持たないではありません。あるから行くようになるのです。

ビッグウェーブ用のボードを持っているだけで、台風情報に敏感になったりします。

また、激安航空券の広告が目に止まったりします。いい波用のサーフボードを持っていないときは通り過ぎていた広告を、立ち止まって、バリまで◯◯万円で行けるんだぁ、と思うことができます。

特に予定が無くても、いい波用のボードを持っていることはとても楽しいことだと思います。

いい波用のサーフボードを持ったとたん、いきなり海外トリップの話がきたりします。偶然ではありません。そのような状況へ自然に自分が向かっていきます。

結果的にサーフィンライフを楽しんでいます。

これらはビッグウェーブ用のボードに限らず、激小波用ボードもそうですし、レトロ系ボードもそうです。

あるから行く、という感覚で楽しんでいるサーファーをたくさん見てきて、私もそうなりたいなと思い、紹介してみました。

いいですよね、こういうサーフィンライフ。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php