サーフィンビギナー, サーフィン哲学, サーフィン哲学その他

ビギナーはサーフィンが楽しい

上級者サーファーは、たくさんのマニューバーが描けます。

たくさん波に乗っています。

一見、上級者サーファーはとても楽しそうだなと思います。

しかし、実はビギナーサーファーはもっと楽しんでいます。

興奮することが根本的に違うからです。

ビギナーサーファーは膝波でも自分にとって最高のライディングが出る可能性があります。オンショアでジャンクコンディションでも出ます。

中級者サーファーは、張った波が入ればサイズはどうであれ、一生忘れられない一本が出ます。

上級者サーファーは、海外のバレルに入らないとストークしません。

こうやってみてみますと、ビギナー時代を思い出します。いつも興奮してました。『おい、今、できたぞ!!!』といつも言ってました。

波のコンディションに左右されず、いつでもどこでも、人生で忘れられない一本が出ます。

まだまだ自分なんかは、上級者とは言えません。ですので、波が悪いからどうこう言っている場合ではなくて、ただサーフィンするに限ります。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php