FLOW, サーフィン哲学

シングルフィンサーフボード|FLOW【5】

ビッグマニューバーを手に入れるために必要なこととして、サーフボードを振り回すことを意識するのではなく、FLOWを習得するのが先というお話をさせていただきました。(これまでのFLOWのお話

その練習として、シングルフィンサーフボードがとても有効です。

シングルフィンに3日乗ればそれだけでも全然違います。

3日シングルフィンに乗って、スラスターに切り替えると今までとはフィーリングがガラっと変わり、今までよりスムーズにターンができるようになります。

だまされたと思って試してみてください。

借りれたら一番いいですが、練習用に一本持っておいてもいいですよね。

私も手に入れましたが、ドライブ感は快感になります。やめられません。その後スラスターに乗ると、アクションの楽しさをもっともっと感じることができます。

スラスターのショートボードは、容易に動かしやすく扱いやすいボードです。

しかし、そのおかげで、チャカチャカ乗ることができてしまいます。急に体重をかけてもなんとか乗っていけます。

ですので、間違いに気づきにくいです。

自分がチャカチャカ乗っているのか、しっかりボードに加重してFLOWができているか、はシングルフィンに乗れば一発で分かります。

シングルフィンサーフボードは、簡単に動かないからです。

急に加重すると、ボードは回らず、自分だけ落ちます。

あれっ?って感じです。まずはボトムに降りて、一発目のターンで転んでください。

そこからです。

徐々にゆっくりゆっくり加重して力をボードに正確に伝えるターンを覚えると、FLOWが身につきます。

その後、ビッグマニューバーが手に入ります。

是非シングルフィンで練習し、周りとは違う、真のビッグマニューバーを手に入れてみてください。

何より、サーフィンが楽しいです。

次回FLOW【6】は、サーフボードサイズについてです。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php