サーフィン哲学, サーフィン哲学その他

リーシュ無しでサーフィン

リーシュを付けずにサーフィンしたことありますか?頻繁にやりますか?

一度やってみてください。

条件は人がいないことと、泳いで帰れるコンディション時、です。

人がいたら危ないのでやめてください。

ボードを離してしまったら、泳いで帰るので、泳げるコンディションかチェックしてください。

これはすごいです。

サーフィンしているときの足のストレスが一気になくなります。

リーシュというものは、これほど、足に引きずっている感を与えていたんだなと思います。

引きずっている感じのしないリーシュを開発して販売したら、世界中のサーファーが喜ぶと思います。

どなたか一緒にやりませんか?

ノーリーシュで特に試していただきたいのが、小波コンディション時です。

小波のときは、少しでも引きずっている感を無くして、とりわけスピードを出すよう努めないといけません。

ノーリーシュですと、身軽な感じを実感できます。

人の少ない冬に、容易に岸に帰れる小波時に、ノーリーシュをお試しください。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php