サーフィン前海チェック, サーフィン哲学, ポジショニング

サーフィン混雑時のポジショニングについて

サーフィンする前にする波チェックの中で、考えておくこと、混雑時のポジショニングについてです。

ピークに人が固まっているときは、その集団がどのブレイクを狙っているのか、岸から観察してください。

セットの大きな波狙いなのか、それ以外か、ピークのど真ん中から乗っているか、巻いた波なのでショルダーを狙っているのか、などです。

集団のど真ん中に行って、波を取れる方は、行ってください。

一番いい波乗れるなんて最高ですよね。羨ましがられます。

ど真ん中に行っても見ているだけになりそうでしたら、少し考えます。

まずは群衆に入らないこと。

どちらかの端にポジションを取ります。

そして、ピークがずれたときや、余った波を取ります。

端がダメなら、一段下へ。

セットではない波を狙います。

群集が取らない波は、ワンサイズ下がりますが、ブレイクの質は変わりません。

本数乗れます。

それができるかどうか、今日一番のピーク付近の群衆がどういう波に乗るか、どういう波の取り合いをしているかを、岸から観察してみてください。

そして、自分の今日のポジショニングを決めます。

これは潔くです。

自分の取れる波を狙ってポジショニングをし、波数乗ると、とても気分良くサーフィンできます。

次回は、潮の満ち干きを考える、です。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php