サーフィン哲学, ポジショニング

サーフィンのポジショニングは探るもの

【1】でどこでサーフィンするか、どのブレイクでサーフィンするかを決めます。

【2】では、横のライン、岸に目標物を決めます。

それから沖に出ます。

【3】でセットのリズムを感じます。

沖に出て、何本か波を取ってみて、その後は、ポジションを探りましょう。

岸から見ているのと、実際に乗ってみるのでは、違うこともあります。

岸からは、マクロに見てください。おおよそです。

沖に出たら、もう少し細かく見えると思います。

狙っている波がどこでブレイクするのか、ポジショニングが間違っていないかを確認しながら、

もしも間違っていたなら、どうして間違えたか、どう見えてしまったか、を考えます。

経験を積めば積むほど、ドンピシャでポジショニングを取れるようになるそうです。

沖に出たら、なんでもかんでも取りに行くのではなく、自分が狙った波、今日一番良さそうなブレイク、それぞれ目標に対して、今の自分のポジショニングは正解かどうか、と考えながらサーフィンすることが大事ということです。

ポジショニングは考えすぎていけないことはありません。

次回は、サーフィンポジション練習日和、です。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php