サーフィンのために海を知る, サーフィン哲学

良くないブレイクその2|海を知る【8】

今回、もう一つ良くないブレイクを紹介します。

セットです。

小波でありがちなのですが、セットはダンパーという波です。

セット間隔が10〜15分ととても長く、普段ポジショニングしているところから、突然大きな波が見えて、急いで沖に迎に行って乗るというタイプの波です。

逆に、セット狙いに的を絞ってはるか沖で待つ人もいます。

しかし、地形を良く確認してください。

上図のような地形の場合は、大きなセットが入ると深くなっているところでも割れてくれます。

同時に両サイドの浅くなっているところも当然割れます。

赤いラインの一番上(一番沖)で割れ始まり、同時に両サイドが割れてしまいます。

ということで、ブレイクは典型的なダンパーです。

乗るところはありません。

このように、セットがいつもいいというものではないというお話でした。

地形を知っていて、今日の波のブレイクを判断できるサーファーは、沖でセットを待つローカルサーファーを尻目に、3発当てられる普通の波を一番良いところから乗ります。

今日はダンパーで乗れなかったよ。

と言っているそばで、

今日いい波だったな〜。と言っている人がいます。

それに気づくことからだと思います。

次回、【9】は、カレントとブレイクです。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php