サーフィンには戦略がある, サーフィン哲学

潮が上げてきました|サーフィンには戦略がある【9】

サーフィンを2時間もすれば、入ったときと上がるときでは、潮の満ち引きによって、水位が変わっています。

大潮のときは、2時間変わればだいぶ変わります。

的確なポジショニングに必要なことで最も大事なことは地形を知ることです。海の深いところ、浅いところを細かくチェックすることです。

潮の満ち引きによって水位が変われば、ブレイクに大きく影響するためです。

サーフィンと潮の満ち引きを考えるに書かせて頂きました。ご参照ください。

さて、今回の戦略のお話では、潮はミドル、上げに向かっているという設定でした。

 

候補

 

上げてきますと、徐々に深くなっていきます。

浅いところでブレイクするのが一般的ですので、割れづらくなります。

今まで割れていたところが割れなくなったり、反対にワイドにつながっていた波がキレた波に変わることもあります。

潮が動けばどこが機能するのか、海を入りながら、潮目を見ながら、バンクの位置を探ってみてください。

今回は潮が上げてきましたら、下記の青いラインが機能し始めました。

潮が上げてきました

それでも南うねりのため、続かない感じでした。

このラウンドは引いてる時間帯がよかったとなります。

潮の動きはサーフィンする前に必ずチェックしてください。

以上で、戦略のお話を終わります。分かりづらいことなどあると思いますので、ご質問などは遠慮なく、メールください。

今回の戦略のお話は、実際に、オーストラリアのナショナルサーフィン団体、サーフィンオーストラリアで行われるHPC(ハイパフォーマンスセンター)で行われた講義内容そのままです。世界トップレベルのサーフィン講義かもしれませんね。参考にしてみてください。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php