小波サーフィン

フィッシュサーフボード

小波用サーフボードについて、の中の3分類の2つ目、フィッシュボードです。

ノーズエリアに大きなボリュームがあり、テイクオフが抜群に早いモデルとなります。

小波でも腰以下やタルイ波では、そのスピード性を実感できるでしょう。

バーティカルな縦へのアクションというよりは、横への走りに優位性があります。

小波でも横へ抜けていくスピードがあり、楽しめるでしょう。

小波用として、よりルースさを求め、クワッドモデルが多く流通しています。

LOSTのROUND NOSE FISH は、この類に入ります。

長さのあるフィッシュボードを選べば、レトロ系のサーフボードとなります。

この場合は小波に限らずオールランドで使用でき、ビギナーのテイクオフの練習にも力を発揮します。

蔵人好みでもあり、6’2~7’0くらいのフィッシュボードでは、体重をかけた大きな弧を描くレトロサーフィンに向いています。

ソウルサーファーと呼ばれるサーファーに人気があり、ツインフィンにしてみたり、スプレーデザインを凝ってみたり、自分の世界を主張したサーフボードが人気となっています。

DMSのレトロ系サーフボードやドナルドタカヤマのラリーバートルマンなどは、この類に入ります。

次回は、小波用サーフボード3分類の3つ目、ミニボードです。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php