サーフィンビギナー

サーフボードが上を向く|サーフィンビギナー向け【1】

サーフィン初心者の方が、ありがちな失敗を紹介します。

テイクオフ練習中のビギナーの方向けです。

最近は、専らサーフレッスンをしています。たくさんのサーフィンビギナーの方のライディングを見る機会があります。

このサイトでは技術論は控えたいのですが、これだけは直したいというものだけ紹介することにしました。

今日は、サーフボードが上を向くです。

サーフボードは水面に対して、ノーズが出過ぎると失速します。ボトムに水の抵抗を受けるからです。

これがサーフボードが上を向くということです。

逆に、サーフボードのノーズが下を向く、所謂水面に刺さった状態では、進みません。

ですので、ノーズは少し出します。

往々にして、サーフィン初心者の方は、ノーズが上を向きます。

波を取る前のパドリングの時も、ノーズが上を向き、乗って立った後も、ノーズが上を向きがちです。

上画像、左のサーファーは、前に加重ができていますので、乗っていきます。

右のサーファーは、ノーズが上を向いていて波においていかれます。

二つ目の画像のサーファーは踏み込めています。このままインサイドまで乗れます。

下のサーファーはノーズが上がっています。ここで失速し、ライディングは終了します。

パドリングももっと前に重心を持って行き、テイクオフ後も前に加重する練習をした後に、見違えるほど長く乗れるようになったケースがよくあります。

次回、サーフィンビギナー向け【2】は、あと2かきのパドリング、です。

some posts that may be related

speak up

Add your comment below, or trackback from your own site.

Subscribe to these comments.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*Required Fields

Comments links could be nofollow free.

css.php